バストアップする女性イメージ


バストアップクリームにはどのような成分が含まれているのか?

プエラリア、ボルフィリン、イソフラボン、コラーゲンと、バストアップクリームには色々な成分が含まれています。プエラリアは、植物性の天然成分で、植物性エストロゲンがたくさん含まれます。この植物性エストロゲンが、女性ホルモンと同じような働きをするため、女性らしい身体、バストラインを作ってくれます。

この作用は、イソフラボンも同じです。女性ホルモンの働きを活発にして、綺麗なバストラインを整えてくれるのが、プエラリア、イソフラボンということです。バストの形に悩みのある方は、プエラリアやイソフラボンがおすすめです。

一方、最近注目されているボルフィリンには、脂肪細胞に直接作用する力があります。バストに塗ることで、その部分の脂肪を増やすことが出来るのです。そのため、効率的なバストのボリュームアップに繋がります。小さなバストが悩みの方におすすめです。

最後に、コラーゲンです。コラーゲンと聞くと、「お肌のハリ」が思い浮かぶ人も多いと思います。その通りで、バストにもハリを与えてくれます。更には、バストを支える大事なクーパー靭帯の主成分もコラーゲンですから、コラーゲンを直接バストに塗ることで、下垂したバストが上向きになってくるという効果が見込まれます。バストが垂れてきてしまった方におすすめです。

他にもバストアップクリームに含まれる成分はたくさんありますが、バストアップ効果が見込まれる成分はこれらになります。バストアップクリームによって含まれる成分、分量は異なりますので、自分の求めるバストケアにぴったりのクリームを選ぶことが大切です。

バストアップクリームの副作用は大丈夫なのか?

結論から言って、バストアップクリームに副作用はほとんどありません。とは言え、サプリメントでも人気の高いプエラリアには、副作用があると言われています。頭痛・腹痛・女性ホルモンの乱れ等です。ですがこれは、サプリメントなどで摂取した場合のことで、クリームで肌に塗り込む場合には、ほぼない副作用です。

バストアップクリームで心配なことといえば、成分が肌に合わずに赤みや痒みがでることや、アレルギー反応が出てしまうことです。口コミを見るとどのバストアップクリームにも多かれ少なかれそのような症状が出てしまう人がいるようです。

普段からボディクリームやシャンプーを変えると症状が出ることがあるという人は、注意が必要かもしれません。心配な人は、初めからバストに使うのではなく、手の甲に塗って様子を見たりパッチテストを行うことをおすすめします。

バストアップクリームの使い方

それぞれのメーカーによって、1回の使用量や使用方法は異なりますが、共通して言えることがあります。

1つ目は、お風呂上りにつけること。

ざっとシャワーを浴びるだけではなく、しっかり湯船に浸かって、身体を温めてから使うことです。そうすることで、クリームの肌への浸透が抜群に良くなります。

2つ目は、自己流でやらないこと。

バストアップクリームは、ただ塗っているだけでは効果が高まりません。クリームを塗りながら、マッサージを行うことで効果がとても高まるのです。だからと言って、やみくもに揉めばいいというものではありません。乳腺を痛めないように、そっと優しくやることが大切です。

優しくバストを包み込むように、「下から上へ」「外から中へ」マッサージしていきます。お肉を真ん中に集めてくるようなイメージですが、けっして力を入れて無理やりやってはいけません。優しく、優しくです。また、デコルテ(鎖骨付近)には、バストへの血管がたくさんありますので、よくもみほぐすことで血行が良くなり、バストに必要な成分をスムーズに運んでくれるようになります。

おすすめのバストアップクリーム

ボリュームアップを目指すなら、株式会社イッテイのLa Chou Chou(ラシュシュ)です。

これは、楽天や@cosmeの口コミでも1位を獲得する実績があります。ボルフィリン配合で、ボリュームアップ‼更に、独自のエステティックモイスチャー製法でハリや弾力もアップします。また、La Chou Chouにはプエラリアが配合されていないので、プエラリアの副作用が心配な方にもおすすめです。

100g(約1ヶ月分)で8,800円と金額は高めですが、その分、効果が見込めるようです。定期購入(3ヶ月以上購入)なら、3ヶ月分で16,360円。1本あたり約5,450円。バストアップクリームの効果は、人によって異なりますが、だいたい2週間〜3ヶ月ほど続けることで得られると言われていますので、3ヶ月分購入するつもりで、定期購入することをおすすめします。

美バストを目指すなら、株式会社ピュア・メディカルのブラヴィ バストクリームです。高品質プエラリアがたっぷり配合されているので、産後ハリのなくなってしまったバストや、垂れてきてしまったバストを整え、綺麗なラインのバストが目指せます。

バストの形を整えるだけでなく、洋服の襟元から見えるデコルテ部分までも美しく整えてくれるクリームです。バストラインが気になっている人はもちろん、崩れる前の予防、ケアにも最適です。50gで5960円ですから、かなり高級なクリームです。割引もないですが、それだけ高品質で自信のある商品ということなのでしょう。

バストアップクリームがおすすめな方、おすすめじゃない方

副作用が少ないバストアップクリームは、始めやすく、どんな方にもおすすめです。

サプリとは違い、バストに直接塗り込むので、ハリが出たり、肌触りが良くなるなど、効果を実感しやすいので、効果を早く感じたい人にもおすすめです。また、エステに通うよりも金額も手頃で、手間、時間もかからないので、毎日少しずつケアしていくことができることも魅力です。

産後、育児に追われて気づいたらバストが…なんて方でも、毎日のお風呂上りにクリームを使ってマッサージするだけで、バストアップ出来るので、ぜひ試していただきたいです。

副作用が少なく、どなたにもおすすめできるバストアップクリームですが、そうは言っても、肌に直接塗るので、肌が弱い方や、肌が荒れやすい方には注意が必要です。上記にも書きましたが、心配な方には、パッチテストを行なってから使用することをおすすめします。せっかく美バストを目指したのに、逆に荒れてしまうのでは、もったいないですからね。

総括

副作用が少なく、効果を実感しやすいバストアップクリーム。自分のバストに必要な成分見極め、自分にぴったりのクリームを見つけましょう。毎日コツコツとマッサージすることで、目指す美バストに近づけます。萎んだバストは子育てを頑張った象徴、歳をとれば垂れてきたって当たり前と、諦めるのではなく、バストアップクリームを使って、ボディラインの美しい大人女子を目指してみませんか。

バストアップクリームとバストアップブラを比較

バストアップサプリと肌荒れの関係について

満足度ランキング1位!ラ・シュシュ (LaChouChou)のバストアップ効果と口コミ

女性らしさを追求したCellnote (セルノート)のバストアップ効果と体験談の口コミ

バストアップに女性ホルモンを活性化させる方法や注意点

生理中のバストアップサプリの効果と服用方法